ハイヒールは爪先から

 


私は美しい女性を見ているのが好きで

特に海外の著名な方が好きなので

ネットなどで写真をよく眺めていると

様々なスナップショットが載っている


そうすると多くの方が

ハイヒールを履いている

恐らくハイヒールを履いている方に

自然と目が行くから

よく履いているように見えるのだろうけれど

そこで気付くことが一つある


皆揃って踵から着地をしている


着地する瞬間を捉えたショットは

それほど多くないから

見た写真自体も多くはないのだけれど

でも全て踵から着地しようとしている

写真であった


正直、著名な方だとオーラが別格なので

踵から着地をしていても

そこまで気にはならないのだが

でもやはり爪先から着地した方が

絶対に美しいし

体の為でもハイヒールの為でもある


単なる一般人なら尚更

爪先から着地しなくてはならない


爪先から着地し、母指球に体重を乗せることで

足(脚)の内側の筋肉を使い

膝を伸ばし、腹筋を引き上げ

ヒップを圧縮し、ブレない軸を造る

こうしないと繊細なヒールを履いて

体のバランスを司ることができない


そればかりか母指球に体重が乗らないと

軸を造ることができないので

腰痛を引き起こしたりO脚の原因にも

なってしまう


そしてハイヒールにとっても

踵からの着地は繊細なヒールを

傷つける原因にもなってしまう


やはり爪先からの着地は必須


きっと周りを見渡しても

爪先から着地をして

ハイヒールで歩いている人は

いないのではないのだろうか


もし見かけらたら

それはASAMI-PARISのメソッドを

きちんと学んでいる人だろう(笑)


でも知って実践すると

必ずこちらの方が全てにおいて正しく美しい

ということが分かると思う


ハイヒールを履いて歩きたいのなら

正しい歩き方を知ること

スケートと同じである

特別なシューズを履くなら

そのための歩き方を

知る必要がある


ハイヒールは日常で履ける靴だけれど

やはり履くときは特別な気持ちとともに

女性を格上げしてくれるアイテムとして

いつも一緒にいたい


繊細に爪先から着地をして


0 件のコメント:

コメントを投稿