海が恋しい

 


海が恋しい

と言っても、私は海に潜るわけではなく

ビーチで日光浴するわけでもなく

ただ海が見える景色が好き


真っ青な海に沈む夕日と

空が綺麗なグラデーションを描いて

次第に暮れていく様子や

朝日がキラキラと輝く水面を

ただ眺めているのが好き


瞬間瞬間の移ろいが

ただただ美しいなと思う


芸術的な美しさも好きだけれど

自然が織りなす美しさも好き

自然は全てが調和され

ある意味計算され尽くされている

完全なる美しさなのかもしれない

それを求めて目指して

人は芸術的なものを

創造するのかもしれない


美学は日常の所作や動作、振る舞いにこそ

創り上げられる

それを“自然と”出来るようになれば

まさにエレガントな人と見られるように

なるのかもしれない

全てを計算した積み重ねが

世界観を創り上げる

その人自身のオーラとなって現れる


そろそろ海が見える景色を

眺めに行きたい

そしていつかは

海が見える場所に移り住みたい


そんな希望を抱きつつ

毎日を丁寧に生きることから

自分の美学に磨きをかけて

0 件のコメント:

コメントを投稿