自分の価値観


およそ自分の価値観が

いかに周りの価値観、常識というものに

縛られているか

ときどき驚いては

自分にがっかりする


自分の価値観を大切にし

周りに振り回されないことを

以前よりは随分出来るようになったけれど

でも、まだまだ

根強い思い込みがある


私は小さい頃

自分の価値観がほぼ無い

子供だった

常に周りを気にする子で

何がやりたいとか

何が好きとか

本当によく分からなかった


成長していく過程で

様々な出来事があって

今ようやく

自分の価値観に向き合えるように

なってきた


私は一見筋が通っていそうに見えて

実は周りに左右されやすいので

今も様々に揺れてしまうこともあるけれど

でも揺れる中でも

きっと自分の核になる価値観は

根底にある


そこをよく見て

大切にしていけば良いのだと思う


また揺れてしまっても

その揺れは少しずつ少なくしていける

それに揺れてもしなやかさがあれば

ポキッと折れずに

また戻ってこれる


強い心、自分の確固たる価値観を作り

大切にするためにも

体を整え、丈夫にすること

そして心を整え、向き合っていくこと

一つ一つ

大切にしたい




0 件のコメント:

コメントを投稿