自分に自信がないのなら

 


自分に自信がないのなら

ハイヒールを履いてみませんか


自信がないからこそ

ハイヒールを履くのです


ハイヒールを履いて

正しく歩けるようになる過程は

自信を作り上げていく過程


何を隠そう

私自身がそうなのです


ハイヒールで歩くときは体の軸を意識します

というのも、体重を母指球という

足の親指の付け根の部分に

乗せる必要があるのですが

そうすることで脚の内側の筋肉を意識し

膝を伸ばし腹筋を引き上げ

体の軸を造ることでブレずに歩くことが

出来るのです


軸がきちんとできていないまま

ハイヒールで歩くと

腰痛をはじめ様々な体のトラブルを

引き起こしかねません


ハイヒールで歩く際は正しい体のポジション

筋肉の使い方ができてこそ

正しく歩くことができ

健康にも美しさにも寄与することになるのです


そしてそれは自分の自信にも繋がります


ハイヒールで正しく歩けているとき

膝は伸び腹筋が引き上がり

胸も開いて背筋が伸び

顔も目線も上がっています

そうすると気持ちも前向きに

なっているはずです


そんな自分は自信があるとは言えませんか


ハイヒールを履いているときだけでも

良いのです


まずはハイヒールで正しく歩ける

それが大きな自信になる筈です


ハイヒールで正しく歩けるようになるためには

日々の努力が必要です

直ぐにできるものではありません


正しい筋肉の使い方、体のポジションを

訓練の積み重ねで

体に覚え込まさせるです


決して楽しいとは言えないかもしれません

でもすべては正しくそして美しく

歩けるようになるため


憧れのルブタン 、ジミーチュウ

マノロブラニク

何だって履けるようになるのです

努力の積み重ねで


努力して出来るようになったからこそ

自信になるとも言えます

しかも健康になり体のラインも綺麗になり

みるみるうちに美しき女性へと変化

それが見てわかるようになるのです


これはやるしかない

女性は美しくなりたいのです

美しくなれるは最大のモチベーションです


自信がない人にこそ

ハイヒールの恩恵は大きいはず


ハイヒールで自信のある

美しい女性へと変化しましょう


まずは私が

それを証明してみせたいと思います






0 件のコメント:

コメントを投稿