感情をコントロールする

 


宇宙のドラム缶の一件から

周波数を意識する日々だ

感情にも周波数があって

高い周波数、低い周波数というものがある


自分が高い周波数でいたいなら

その感情を感じること

感情をコントロールするのである


愛や喜び、感謝といった感情は

最も高い周波数

恐怖や絶望、無力感といった感情は

最も低い周波数


私は高い周波数でいたい

そういう周波数を出せるエネルギーを

持っていたい

だから愛や喜び、感謝といった感情を

いつも感じていたい


私は決めたことがある

心に一線を引く

周波数が違う人、住む世界が違う人からは

一線を引くことにした

それが私の覚悟である


確かに、正直に言って

話が通じない、理解ができない

と感じることが多々あった

そして孤独を感じ、誰にも分かってもらえず

自分はおかしいのではないか

と思ったこともあった


でも、ようやく分かった

仕方がないのだ

周波数が違うのだから

分かり合うのは無理


ラジオと同じ

聴きたい周波数に合わせないと

聴くことはできない

その周波数にチューニングすることで

初めて聴くことができる


だから感じたい感情に

周波数を合わせることが大切


そしてもう一つ大切なことは

周波数の高い低いに良いも悪いもない

ということ

ここが私が見落としていた点


そこをジャッジしようとするから

辛くなるのだ

一見、低い周波数は悪いように感じるが

そこにいたい人は、その感情を選んで

その世界で生きているから

それでいいのだ

私はそうではない、ただそれだけ


私がいたい世界は

Asami先生や

TEAM ASAMI-PARISの皆さんが

いるような世界


美しくて豊かで

愛と感謝に溢れている世界

最も周波数が高い世界


クラシックは私にインスピレーションを

与えてくれるし

素敵なホテルやレストランの空間が

大好きだし

花や良い香りのするものは

心の潤いだと感じる


こういうものに触れていると

私の周波数は確実に上がる


だから、私は改めて

コンサルティングを頑張ろう

そう思った


ブレない軸を創るため

自信をつけるため

落ちながらも、迷いながらも

一歩一歩なりたい自分へ

行きたい世界へと

私を導いてくれる

それがハイヒールの哲学と

美しさの哲学のコンサルティング


Asami先生を信じ

一生懸命取り組んでいこう

そう思った


また迷い、落ちてしまうかもしれない

でも、私は以前より少し

強くなれたと思う

自分を認められるようになったと思う


だからここで諦めずに

もっと上を目指して

自分が心地良いと思う世界へ

行きたいと思う


喜び、気付き、活力、自由、愛、感謝

感情をコントロールして

周波数を高く保ちたい


0 件のコメント:

コメントを投稿