美しさと愛

 


美しくなりたいと思ったら

例えば洋服を変えてみたり

ヘアスタイルやメイクを変えてみたり

自分を磨いてケアをしたり

笑顔を増やしてみたり

様々な行動を起こすと思う


その全てに共通するのは

自分を大切に扱っているということ

そしてその根底にあるのは

自分を愛するということだと思う


だから、美しさと愛は切っても切り離せない


美しくなりたかったら

自分を愛して、大切に扱うようになるし

自分を愛すると

自分を大切にするようになるから

それは美しくなることに繋がる


美しい人が魅力的に見えるのは

自分を受け入れ、愛し

前向きな気持ちでいるから

自然と周りからも愛される

美と愛は循環しているとも

言えるかもしれない


多くの人が美しくなりたいと思ったら

まず表面的な行動から

変えると思うけれど

本当は自分を愛する気持ちが

整っていなければ

どんなに表面を変えても

本当の美しさは生まれない


自分を愛することは

ときに難しい

自分の嫌なところばかり目につき

ネガティブな気持ちばかり

生まれてしまうこともあるからだ


でも愛するとは

全てを受け入れること

そのままを受け入れること

良いところも悪いところも

全てをそのまま抱きしめることだと思う


子供を愛する気持ち

恋人を愛する気持ち

友達を愛する気持ち

全てその相手を心から受け入れている

そこに愛があるのだと思う


そして愛は行動に移してこそ

美しさとなって現れる


困っている人に手を差し伸べる

体調を気遣いメッセージを送る

一言、愛していると伝える

全て美しい行為と言えないだろうか


美しさの根底にあるのは愛

そして愛する行為は美しい


自分は一生、この世ではこの自分しかいない

だから自分を愛して、受け入れてこそ

美しくなることへの一番の近道


多くの人が

自分と向き合い、愛して

美しくなることを諦めずにいたら

もっと世界は輝いて

豊かになると信じている


0 件のコメント:

コメントを投稿