コンプレックスを味方に

 



ハイヒールの哲学のコンサルティングが始まりました。


私はもともとハイヒールが好きで、

美しく履きこなしている人にとても憧れていました。


ですが一方で、自分にはできるはずがない、

なぜならO脚だから、脚が美しくないから、

と諦めていました。


私は脚に相当なコンプレックスを抱えています。

O脚、筋肉が無い、足首が固い、ラインが美しくない、・・・

悲しくなるけれど挙げればきりがないのです。


そしてこれは私の自信の無さに繋がっているのです。

恥ずかしいのですが、はっきりと言えます。


ASAMI-PARISのハイヒールコンサルティングを開始し

絶対に変わる、そう信じています。

変わってみせる、その覚悟です。


ハイヒールで美しく歩くことは

その行為だけにとどまりません。


自分にブレない軸を確立すること

それは自分に自信を持つことに繋がります。


美しい歩き方は

女性としての魅力を開花させます。


私自身、非常にコンプレックスがあるので

ハイヒールで美しく歩けたときに

きっと同じように悩んでいる人の気持ちが

痛いほど分かると思うのです。


私にできたのだから、あなたにも絶対できる

ハイヒールは女性の敵ではない、味方なのよ

ハイヒールは女性の生き方そのものなのよ

そう自信を持って言えると思うのです。


初めからできる人より

全然できない人の方が達成感は大きい。

そのチャレンジが自分の自信になる。


私のコンサルティングの過程をすべて

将来のクライアントの望みへと繋げたいと思います。


コンプレックスを味方に

私の成長物語の始まりです。



0 件のコメント:

コメントを投稿