信じる力

 


「自分を信じる」と書いて「自信」

ASAMI-PARISの扉をたたいたとき

私はAsami先生にこう言いました

「自分のことはなかなか信じられず

自信はないけれど

Asami先生のことなら信じられます」と


自分軸がしっかりと確立されていないから

自信がない

これは本当にその通りです


ハイヒールで正しく美しく歩けるようになったら

体の軸がきちんと確立されている証拠

それは精神的な自信にも繋がるのです


どうしても自信が持てないときは

自分が信頼を置いているものに頼り

まずはそれを信じてみる


そしてそこから自分を信じて

取り組んでみる

ひとつひとつ向き合って

乗り越えていくしかないのです


これはまさにハイヒールで美しく歩けるようになる過程

そのものです


まずはハイヒールで歩ける体造り

そこからスタートです

体を鍛え整えることは

やはり精神的な軸に繋がります


そして体の変化は目に見えてわかる

それが美しさへと繋がるのであれば

なおさら頑張ろうと思えます


ハイヒールで美しく歩く

この目標に向かって

自分を信じる過程も

一歩一歩積み重ねていきます

0 件のコメント:

コメントを投稿